ページトップへ

鬼ヶ島大洞窟

観光スポット・アート

鬼ヶ島大洞窟

uji

香川県桃太郎伝説の由縁として有名な「鬼ヶ島大洞窟」。 入口から出口までの長さは全長400m、面積は4,000㎡という大きな洞窟の中に、 鬼の像やアート作品が置かれています。 ひんやりとした雰囲気の中で、島のファンタジーを堪能することができます。

基本情報

所在地 香川県高松市女木町2633
開館時間 8:30~17:00
休館日 無休
鑑賞料金 500円
※小人250円
ホームページ http://www.onigasima.jp/

アーティスト

●カオス*ラウンジ
●オニノコプロダクション

写真

バス

uji

芸術祭の看板

uji

鬼

uji

オニノコ 瓦プロジェクト

uji

カオス*ラウンジ作品1

uji

カオス*ラウンジ作品2

uji

カオス*ラウンジ作品3

uji

カオス*ラウンジ作品4

uji

口コミ

探検してきた!

2016.5.25

全長は約400メートル。これから探検開始です! 薄暗くて、湿った空気が立ち込めています。いかにも鬼がいそうな気配です。 伝説の鬼ヶ島の洞窟。ファンタジーな世界を楽しめました!

trip-nomad.com

【要注意】

2015.9.13

鬼の像はありますが、ここに鬼が住んでいて、桃太郎が、ここまで鬼退治に来たわけではありません。入洞料:500円。 港からこの洞窟までのバスがありますが、フェリーの着く時間に連絡しているので、乗り遅れないようにしましょう。 洞窟の中には、県内の中学生が作った鬼瓦が多数置かれています。

4travel.jp

遺跡としても見ごたえ満点

2014.8.28

大洞窟内は年間通して気温15度、真夏でも涼しいです。 中はかなり広く、天井が低くなったり、高くなったり、狭くなったり、広くなったり、探検している気分が味わえます。 帰り、時間に余裕がある方は散策しながらフェリー発着場所まで戻るのも良いかと思います。 理由は帰り道に季節によりますが桜並木、古墳、住吉神社と主要スポットを見ることができるからです。

4travel.jp