ページトップへ

宮浦ギャラリー六区

観光スポット・アート

宮浦ギャラリー六区

uji

もともとは直島唯一の娯楽の場「パチンコ999(スリーナイン)」だった場所を改築し、 人々の交流から新しい価値が生み出すギャラリーとして、2013年の夏にOPEN。 様々な作品の展示場として活用されており、2016年芸術祭会期中は「アーティスト in 六区 2016」と題し、季節毎に3名のアーティストが作品を出展していました。

※今後の活動はベネッセアートサイトの開館カレンダーで確認してください。

基本情報

所在地 香川県香川郡直島町2310−77
開館時間
休館日
鑑賞料金
ホームページ http://benesse-artsite.jp/

アーティスト

●飯山由貴
●丹羽良徳
●片山真理

口コミ

瀬戸内芸術祭にて

2016.8.2

直島を歩いて散策している時に見つけました。 質素な建物であるものの、とても芸術性あふれる建物。この建物に、瀬戸内芸術祭の展示がありました。 この地に長く住む方と芸術を融合させた展示物で、深い意味があったように思います。

tripadvisor.jp

宮浦ギャラリー六区

2013.9.14

昔からあった直島唯一の娯楽スポットパチンコスリーナイン。 芸術祭に合わせてギャラリーとしてリノベーション。面影はそのままで中はアートな空間に… 直島に新たなスポットができていろんな人が来るのは嬉しいが、 昔の思い出や古い町並み素敵なところがどんどん無くなっていくのはなんだか寂しい気分で複雑…

tumblr.com

次回の展示開催まで閉館中

2016.5.9

宮浦港に近い場所に位置していました。 外観は単なる空き事務所か倉庫然としており通り過ぎてしまったのですが、近付いてよくよく見るとギャラリーでした。 小さな看板が立てられており、今後の開催予定スケジュールが載っていました。 たまたま開催されていないシーズンだったようでした。次回は、7月~9月の夏休みシーズンに開催されるようでした。

tripadvisor.jp