ページトップへ

角屋(家プロジェクト)

観光スポット・アート

角屋(家プロジェクト)

uji

家プロジェクトで最初に完成した「角屋」は、200年ほど前に建てられた歴史のある家屋です。 中にはなんと水を張った空間があり、水の中で光る数字が0~9まで明滅を繰り返しています。 カウンターの速度は直島に暮らす人々が設定しており、島の人とアート作品が交わるきっかけにもなった作品。

基本情報

所在地 香川県香川郡直島町792
開館時間 10:00~16:30
休館日 月曜日
鑑賞料金 1,030円
※共通チケット
※角屋のみは410円
※15歳以下無料
ホームページ http://benesse-artsite.jp/

アーティスト

●宮島達男
●山本忠司

口コミ

1番好きなアート

2010.10.1

直島の家プロジェクトの第1号です。 個人的に1番好きなアートだった。 水に浮かぶデジタル表示・・・ただデジタルの数字を見ているだけなのに、なぜにこんなに心が惹きつけられるのか。 また窓には先進技術を駆使した液晶カウンターというアートが仕組まれているのでもし「角屋」に行かれたら窓もお見逃し無く・・・

4travel.jp

しんとした気分に一体感

2010.10.1

暗闇の中で光る数字は、明滅の速度がそれぞれに異なる。 速くカウントするものもあればゆっくり回るものもある。 障子を閉めた暗がりの中にぼんやりと座り、水に沈んだ数字を皆が眺めている。 その空間は、ちゃちな作り物ではなく、ほんとうに古い家の感触がある。 水を張ることで、見学者のしんとした気分に一体感が生まれるように思えた。

exblog.jp

すばらしく美しかった

2011.5.29

ここ、すばらしく美しかったです。 内部の写真は取れないのですが、すっごく良かった。デジタルアートと古民家、水と光という違うものの組み合わせが新鮮な驚き。 ラッキーなことに誰もいなくてひとりだけで見ることができる時間が数分あって、すごく幸せでした。真っ暗な空間に水音とデジタル数字の明かりだけ。

livedoor.jp