ページトップへ

アキノリウム

観光スポット・アート

アキノリウム

uji

風と音が作る癒しの空間「アキノリウム」。写真では伝わらない感動がそこにあります。 乾いた竹や風の音、柔らかい木の色、懐かしい影、そのすべてが安らぎを与えてくれます。 待ち時間が長くても絶対に見るべき作品のひとつです。

基本情報

所在地 香川県高松市男木町1886
開館時間 11:00~16:30
休館日 不定休
※開館日程の詳細はアート瀬戸内の開館カレンダーで確認してください
鑑賞料金 300円
ホームページ http://setouchi-artfest.jp/

アーティスト

●松本秋則

写真

看板

uji

外観

uji

作品1

uji

作品2

uji

作品3

uji

作品4

uji

作品5

uji

作品6

uji

口コミ

男木島の魅力

2015.5.31

私一人で、この環境を独り占め、しっかり癒されました。 ひとつひとつの作品がホント生きてるような、それでもって自然な音のリズムを奏でている、 動物がいる森の中で居るみたいで癒されます。 ここはぜったいお勧めです!今だけですけど、無料ってのが信じられない、男木島へ土日祭日に行った方は絶対寄るべしです。

ycruise.net

アキノリウム

2016.8.15

1階は美しい影絵の世界。なんとも言い難い不思議な空間で、まるで絵本の中に入ったみたいだ。 2階は自然の音色のサウンドが聞ける。よく見ると全自動演奏だが、 どこからどの音が出ているのかとても興味深い。音色に癒されてほしい。 ついでに・・・みたいな感じで出てくる名前! いやいやついでなんてもんじゃない!すごいアート作品。体感できる作品。

hatenablog.com

めっちゃ、感動

2015.7.5

次回の、瀬戸芸2013では、作品はなく、もう、体感できないのか、 あの時、1~2時間、待っても行くべきだった と、激しく後悔。そんな、作品。 再開できると思ってなかった。めっちゃ、感動。今、調べたら、瀬戸芸2010の作品名は「音の風景(瀬戸内編)」。 作家さんのお名前が、松本秋則さんで、それで、今回、アキノリウム って。つながらんわ! いやいや、いやいや。こんな恒常的な作品、つくっていただいて、ありがとうございます。 これから、定期的に、男木島へ来ることになりそう♪

livedoor.jp