ページトップへ

民宿さくら

宿・民宿

民宿さくら

uji

男木島で一番有名な宿「さくら」さん。 2010年の芸術祭の際に、「民宿が足りずに宿が必要!」となり、2011年に夫妻でOPENしたそう。 名物のタコ飯をはじめ、近海で獲れた旬の魚介類や野菜を使った料理を味わうことができます。 人気のお宿なので、芸術祭期間中は早めの予約が必要です。

基本情報

所在地 香川県高松市男木町1
部屋数・定員 13部屋
価格帯 4,000円~
電話番号 087-873-0515
ホームページ http://takoyado.jimdo.com/

宿泊プラン

●素泊まり
:4,000円
●1泊朝食付き
:4,500円
●1泊2食付き
:6,500円
※1泊1人当たりの料金目安です。正確な宿泊費用は公式HPか、宿泊施設に問い合わせてご確認ください。また、料金は改訂されることがあります。

基本設備

●個別のトイレ
:×
●個別のお風呂
:×
●石鹸・シャンプー
:○
●ドライヤー
:○
●歯ブラシ
:50円
●パジャマ・浴衣
:×

写真

オンバ

uji

ウッドデッキ

uji

母屋の和室

uji

母屋の洋室

uji

食堂

uji

夕食1

uji

夕食2

uji

夕食3

uji

口コミ

タコを満喫!

2015.8.26

今はタコをさっと湯通しして、中は生の状態でご飯と炊いているといいます。 「生」でできるのは、捕れたてのタコが手に入るからこそ。 この日も目の前で作ってくれ、「さぁ炊き上がったよ」と炊飯ジャーからおひつに移すタコ飯に一目惚れ。 ご飯は優しい桜色。ころころと入っているタコは、まるで桜の蕾のようです。 そこに刻んだミョウガとシソを混ぜて完成。米の甘みが生き、香草の香りが食欲を誘い、タコのプリッとした食感が心地良い。 何度でも食べたくなる美味しさです。

gnavi.co.jp

美味しかったです。

2016.1.11

入ると、お食事がテーブルに準備されていました。ストーブもいい雰囲気を醸し出しています。 タコ入り海鮮サラダです。美味しかったです。たくさんの具材が入っていて嬉しいお料理です。 ニシ貝と、付け合わせのナスとブロッコリーです。ニシ貝は、香川県ではサザエより美味しいと言われることもある美味しい貝です。 好きな人が多いです。どれも美味しかったです。 参考までに、こちらのランチの料金は、1,500円+税というとても良心的なお値段でした。

livedoor.jp