ページトップへ

迷路のまち

観光スポット・アート

海賊の侵略や戦乱を防ぐため、あえて迷うようにつくられた「迷路のまち」。 その地域を舞台に体験型のアートが楽しめます。詳しい説明は一切ナシ!迷子になりながら楽しみましょう。 タバコ屋さんのショーケースを抜けたと思えば、誰かのお宅のお茶の間に出てしまう。そんなカオス空間です。

基本情報

所在地 香川県小豆郡土庄町甲440
開館時間
休館日 芸術祭会期外は基本休館
鑑賞料金
ホームページ http://setouchi-artfest.jp/

アーティスト

●目

口コミ

蟻の巣みたいな迷路

2016.4.1

くねくねと入り組んだ迷路のまちの中、アートユニット“目”が手掛けた新たな 「迷路のまち~変幻自在の路地空間~」が登場! 今回は小料理屋さんだった民家がまるで蟻の巣みたいな迷路に大変身。 穴から覗くアレやコレ、いつも見ている景色が見えたりで感激。 民家の中は行ってのお楽しみ◎これは何度も訪れたくなる場所です!

shodoshimacamera.com

迷路のまち散策

2013.7.17

”迷路のまち”とは、小豆島土庄本町の一角、戦乱から逃れるために迷路のように作られたという町のことを言います。 ここにも”迷路”にちなんだ瀬戸内国際芸術祭のアート作品があります。 「目」というグループが手掛ける「迷路のまち 変幻自在の路地空間」というものです。 直島でもそうでしたが、ただ観るだけでなく、こうして体験するタイプのアートは面白いですね。

ameblo.jp

芸術祭レポート

2016.8.17

古い日本家屋の玄関に入ると、部屋から階段から廊下にいたるまで白い壁によって埋められ、 元の空間構成とまったく異なる立体迷路に変容しています。まるで雪の洞窟を進むような気分になる異空間です。

japandesign.ne.jp