ページトップへ

サン・オリーブレストラン

カフェ・食事処

小豆島の豊かな自然に育まれたお米と特産品を楽しむレストラン「サン・オリーブレストラン」。 オリーブ公園を散歩した後、小腹を満たしに多くの観光客が訪れます。 名物は醤丼(ひしお丼)。地鶏と季節野菜を特製のもろみソースで楽しむ小豆島のご当地グルメです。

基本情報

営業時間 ランチ:10:00~15:00
ディナー:17:00~21:00
所在地 香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
電話番号 0879-82-2200
定休日 水曜日
ホームページ http://www.olive-pk.jp/eat/sunolive.html

口コミ

手ごろで美味しい

2014.5.8

小豆島では、料理は名物の醤丼(ひしお丼)と決めていた。 魚が入ったもので、オリーブ公園の隣のサンオリーブの食堂でたべた。 900円だったが、オリーブ公園の食堂ではひしお丼は950円でした。 オリーブ公園では、風車を見て、オリーブの木を見ながら散策し、 公園の建物内をちょっと見るくらいで、小一時間です。 食事をいれても、1時間半あれば大丈夫です。

tripadvisor.jp

オリーブ公園のレストラン

2016.5.16

昼はオリーブ公園見学前に、こちらのレストランでいただきました。   レストランはファミレスのスタイルで、和洋いろいろそろっていました。   私が注文したのは「ひしお丼」です。醤油の名産地である小豆島でのご当地グルメの一つです。   グリルした鶏むね肉と半熟卵に特製もろみソースをかけてあり、小豆島ならではのおいしい丼です。   卓上にはオリーブオイルがありましたが、はて何に使うのかと思ったら、 お店の人に味噌汁にオリーブオイルをかけるとうまいと教わりました。

tabelog.com

美味しかった!

2015.9.15

子どもたちのカレーが一番にきました。 疲れたからか、黙々と食べて平らげてしまいました。味見したけどなかなか美味しいカレーでした。 ジェノベーゼも味見しましたが、美味‼ やはり、オリーブオイルが効いているからか美味しかった! パンにオリーブオイルを付けて食べるのも良かったです。 トマトのサラダは、オリーブオイル、バジルソースを選んでつけていただくのですが、シンプルな美味しさで、幸せでした! 疲れた身体に染みる~!後味サッパリ♪

tabelog.com