瀬戸内の食卓

香川に引越してから楽しみにしてたのが、自炊でもばんばん魚が食べれること!週末にスズキと鱧を2日に分けて食べるつもりで買ったけど、夏バテ気味で夕食を作る気力を失い、外食してしまったため、どちらも今日が消費期限ということで本日月曜日は漁師のような食卓!鱧梅肉、鱧のお吸い物、スズキのムニエル(タルタルソース忘れた)。

今日の夕食メニュー

鱧はうじ魚ランキングの中で常に上位に入ってくる定番。子どものころから鱧のお吸い物はアジのつみれ汁と並ぶ2強でした。東京では時々居酒屋とかで見かけて高っっっ!と思いつつも食べたい衝動に駆られて食べていたけれども、香川ならなんと半身が480円!そして東京のよりうまい、臭くない。最近知ったのですが、香川とお隣の愛媛は鱧が結構取れるらしいです。この時期は京都とかで高く売れるんだとか。そして東京時代、こちらもほぼお目にかかることがなかったスズキ。ムニエルしたのにタルタルソースを忘れるという凡ミスをカバーする、いいお味とふわふわ&しっとり感。旦那と「これうまいな」と言いながら食べました。

余談ですが、旦那は鱧が苦手らしい。しかし!私は絶対に我が家の食卓から鱧を消すことはないでしょう。だって好きなんだもの。いつも旦那のリクエストに答えてばかりだとファミレスメニューみたいなのばっかりになるもの。いや、ハンバーグとかしょうが焼きも美味しいですけどね、元々島っこなんで、魚介の方が好きです。