香川用水、第三次取水制限がクルー!

水不足は香川県の夏あるある。ネットではうどんの茹で過ぎとか、水がなくなったら香川県民は血でうどんを茹でるとか揶揄されますが・・・。今年は3年ぶりの渇水らしく8/19から第二次取水制限が始まっています。香川用水への共有が現在は35%カットの状態。NHKが早明浦ダムの今日の貯水率、43%くらいって言ってたな・・・(ちなみに昨年同時期だと80%くらい)たーだ、マジで雨降らない。夕立は来るんだけどなー。というか、香川じゃなくて高知・徳島で降らないと意味ないんだけど。四国地方はずっと夏休みのお出かけ日和が続いています。

このまま雨が降らないと、(というか今のところ向う一週間くらいは雨の日なさそう)来週の月曜日8/29には、第三次取水制限が来ます!どれくらい供給率がカットされるかはまだ未定らしいけど、これで1ヶ月くらいは断水を回避できるらしい。現状だと家庭生活に影響は出てないけど、第三次取水制限がかかると恐らくプール中止、日中に給水制限がかかるとかになるのかな?水圧落ちるな・・(;^_^)子どものころ、夏休みのプールがなくなって、昼間に蛇口ひねったら水がポタポタ落ちるくらいしか出ないって年がありました。今回はそうならないように祈ります。

香川県民は、他県より節水に対しては無意識に知識と実践力があるはず!学校の社会科の授業でいかに水が大切か、そしてご先祖様たちが水の確保に苦労してきたか勉強します。妹は、みんなで雨乞い踊りさせられたと言ってた(笑)私が通っていた学校中の蛇口には節水駒がついていました。そして今年、そろそろネタとして笑ってらんないなーと思い、お風呂や水仕事するときは節水を心がけています。

ちょっと話逸れるけど、香川県民として言われて返答に困るのが、毎日うどん食べてんの?&徳島県民から貯水率が減ってくると言われる、お前らうどん茹ですぎじゃない?これ、そんな面白い返しできないよ?!ネット上のネタじゃなくて、私は東京時代、結構リアルに言われてて、もうその話題何回目よーって思ってたな(笑)

はやく雨降りますようにー!