小豆島、丘の上の白いペンション。ホワイトマリーン

オリーブオイルと地元の食材を使った料理が自慢のホワイトマリーンさんに泊まってきました!丘の上にあって、見晴らし抜群です。少し歩くとエンジェルロードも見えます。白くてかわいらしい建物と、その隣に広いベランダ付きのはなれがあります。人気の宿みたいなので、広いベランダのお部屋に泊まりたい方は、早めに予約したほうがよさそうです。私は1ヶ月前くらいに予約しましたが、埋まってました。カップル、家族連れ、女子旅など幅広い層のお客様が宿泊されてました。駐車上は狭いので、運転に自信のない方は小さめの車で行くことをおススメします。まぁ、小豆島自体、小さい車の方が安全ですけどね!

女子がテンション上がりそうなお部屋と風景

かわいらしい部屋ですよ~とかわいらしい女将さんが案内してくれたお部屋。壁は一面お花が描かれています。化粧台があるのも助かる。ツインであまり広くない部屋ですが、2人で泊まるには十分な広さ。部屋にシャワーもついてます。下の階には広い家族風呂が2つあります。予約必要ですが、予約といってもチェックイン時に何時だったら空いてるよ~と教えてくれるので、事前に予約していかなくてもOKです。夜は浜辺で花火をする音や、虫の声が聞こえてゆっくり過ごせました。

ホワイトマリーン部屋1 ホワイトマリーン部屋2

白い家の前からは海水浴場が一望できて、オリーブの木が植えられています。ここで採れたオリーブを毎年漬けて、料理に使って出したり、オリーブ漬けを販売したりしているそうです。

少なめのコース頼んでもお腹いっぱい!

宿を探しているときに、口コミでフルコースだと量が多くて食べきれないというのをいくつか見たので、一番軽めのコースにしました。そのつもりだったんですが、いざ食べ始めるとお腹いっぱい。男性でもちょうどいいくらいじゃないでしょうか。

前菜は旬の地魚を使ったカルパッチョ。この日はスズキ、タイ、タコ、カンパチでした。さすが瀬戸内海、お魚は文句なしに美味しいです!このあと、残ったソースで食べてね、とバケットが追加されます。温かくてふわふわで食べやすい。

カルパッチョ

パスタは3種類から選べます。メニューは日替わりみたい。私たちは2人とも海老のトマトソースパスタを選択。でも、隣の席のイカ墨も美味しそうだった・・・。

海老とアスパラガスのパスタ

そしてメイン!お魚かお肉か選べます。ここでも夫婦そろってお魚。鯛をまるごと1匹、オリーブオイルで焼いてます。ジブリごはんみたい!でも、隣の席のローストビーフも美味しそうだった・・・笑。この時点で私の胃袋は破裂しそうにorz

鯛のグリル

デザートはマンゴープリン、カシスソルべ、チョコレートケーキ。お腹いっぱいすぎで半分以上食べれず。旦那にあげました。

デザート3種

そしてそして・・・朝食もたっぷり!普段あんまり朝ごはん食べないので、胃もびっくり。フルーツとパンが特に美味しかったなー。これで十分エネルギーチャージして、瀬戸芸に出発!

朝食