瀬戸内・港街の花火大会

今更だけど、夏休みの思い出として記録。東京在住のころは、神奈川の方の花火大会とか、住んでるとこから近かった多摩川の花火大会によく行きました。多摩川は意外と見やすくて(もちろん人は多いけど)河川敷にレジャーシート広げて、屋台で焼きそばとか買って、寝転んで見てました。

今年は坂出港の花火大会に行ってみたんだけど、すごく雰囲気が違ってておもしろかった。倉庫街に屋台が並ん出て、なんか不思議な感じ。旦那曰く、ジブリっぽいらしい。

坂出港花火大会の屋台1

坂出港花火大会2

そしてたくさん人が来てることに驚き!(失礼)5万5千人も来てたのね。坂出の花火大会初心者の私たちは、GoogleMAPで調べた、打ち上げ場所らしいところにとりあえず陣取る(笑)本当に目の前で花火が打ち上げられて、後ろの小学生が「火がかかる~!」って騒いでたけど、あながち嘘ではないレベルの迫力。

花火

私たちのところからは見えなかったけど、すぐ近くに瀬戸大橋があるので、見る場所によっては瀬戸大橋をバックに花火が上がってもっと綺麗なんだろうなと思いました。来年は事前に見る場所をリサーチしてから行こうと思います!