夏の思い出、小豆島の島フェスに行ってきたよ~

小豆島に旅行することが決まって、どこ行こうかなーと探してたら発見した島フェス。正直出演者は、高木ブーとブリーフアンドトランクスくらいしか分からなかったけど(他の出演者の方ごめんなさい)、「海の近くで音楽」というシチュエーションに惹かれて、1日目の午後だけ行ってきました。感想としては・・・よい!よいよ!島フェス!これこそ私が求めていた癒しだったよ!

「フェス」っていうと、FUJI ROCKとかサマソニとか人が万単位で集まって押し合ってるイメージあるけど、それとは対極にあるフェスでしたよ。入り口からしてほんわか、のんびりな空気が出ている。そして防波堤のとこでごろごろしている人多数。ガチ寝しているお父さん数人。でも気持ち分かる。海眺めながら、リラックスして音楽聴けるって最高だもの。この日は空は曇ってたけど、心地よい海風が吹いていて、いい気候でした。

島フェス入り口島フェスバンド

最初はいくら香川の離島開催のフェスだからっていっても、やっぱみんな常に総立ちでわー!ってやってるのかなー、できればレジャーシート広げたいなーと思っていたのですが。いざ行ってみるとレジャーシート広げたいなんて考えが浅はかだった。みんながっつりアウトドアグッズもってきて、プチリビング作っとるやないか!むしろあいつらレジャーシートだけかよ、って感じやないか!ということで、私たちも遠慮なくレジャーシートをひかせてもらい、小豆島サイダー片手にごろころ、楽しく音楽聴かせていただきました。芝生の広場では、キャンドルやうちわ作りなど、ワークショップもいくつかやってて、小さい子がいても飽きないと思います。

小豆島サイダー 島フェスの風景

ステージはメインの芝生以外にもプールサイドに2つ。そちらは遊泳禁止ですが、足はぱちゃぱちゃOKだそうで。みんなぱちゃぱちゃしながら、飲みながら、音楽聴いてました。いいねー。屋台も島のカフェがたくさん出展していて、選択肢が豊富でよかったです。あと、タバコはからだに悪いそうです笑

タバコは身体に悪いよby島フェス P1070538

今回の小豆島は、行きたいとこ詰め込んでしまってたので、来年は島フェスにゆっくり参加したいなーと思います。